読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生きるガール

 

今日も何も成長出来ず

いつも通りの日々でした。

 

頑張ろう!とかいうよりかは

今の現状維持(良くない)で精一杯

 

 

最近はちゃんと向き合えてる気がする

少しだけ、

これからも、少しずつ頑張れるかな

 

 

私は自分自身がとても嫌いで

それと伴って人と関わるのが嫌いなのもある

けど、私の事を好きになってくれている

今この時だけ

少しだけ自分のことが好きになる時がある

これも少しだけ。

 

一緒にいたら絶対人嫌われてしまいそうで

やっぱり、かべをつくってしまう

相手の気持ちを考えずに

自分だけの感情で動いてしまう

全て悪いことだらけである...。

 

 

明日からまた、会えるから

もう少し生きてみようかな

なんとなく

 

2月15日の花言葉

デイジー

平和と希望なんだよ。

 

(ケーキがいいなあ)

東京

 

久しぶりに街の空気を吸って

やっぱり好きだな〜ってなった

ほんの数秒だけ

 

 

好きな音楽もぜんぶある

この東京はとても生きづらい

 

 

電車は怖かったけど好きな人と乗る電車は

怖くなかった。

 

 

好きな人は好き、嫌いな人は嫌い

と決めつけて今まで生きてきたわたしです

けどなんか違う感じの好きが少し

わかった気がします。

 

 

 境界性人格障害,双極性障害

とゴミステータスの私はどうしたらいいのか

もう少し考えないとなあって思いました。

今回彼氏と少し一緒にいて、

やっぱり作ってる自分がいて

だからと言って作ってない自分はいないのである。

その時その時の感情でしか生きられないからだ

でも、新潟に帰る前色々と話して

少しだけ相手の気持ちがわかった気がした。

少しは成長できたかな?

 

風俗に関して

今まで大学出てから2年半風俗で働いてた

私はやっぱり東京に出ると同じことをしてしまうようです。

理由は簡単で短時間でお金が貰えるから

気持ちは1ミリも入ってない(むしろ感情導入ができない)のか利点かな?

今回の件で働くことを認めてもらえて

私自身を認めてもらえた気がして少しだけ嬉しかった。けど罪悪感で押しつぶされそうでもある。

(早くお金貯めるぞー)

 

 

 

長々と失礼致しました。

これからも彼氏と楽しく過ごしたいです

 

絶対女の子

また雪が降って

新雪をキシキシ踏んで帰って来た火曜日

空を見たら星が綺麗で

久しぶりに暫く空を見てました。

 

 

最近は体調があまり良くなく

自分自身を責め続けてる日々でした。

今年から頑張るって決めたのになあ...

 

 

今年入ってから

死ぬことに関してワクワクしている

自分自身がいます。

そんな時は少しだけ、好きな小説を読んで

落ち着かせているのですが

それも最近は活字が読めなくなってしまいました。とほほです。

別に死にたいわけではないのだけれど

このまま生きていくのも少しだけ

しんどいなあって思ってますね。

死ぬ死ぬ詐欺ばっかりしてるので

多分?生きてるとは思うところなんですけどね

死ぬというより消えたいって思うことが

とても多いです最近は、

 

 

昔は勉強もそこそこ出来て大学も

そこそこいい大学に行き、

充実した生活を送って来た時期もありました。

けど突然くるものなんですよね。

きっとここで実家に帰ったのが間違いだったのか、意地でも大学に行っておくべきかは

わたしにはわからないです。

けど、確実に時が進むと共に

弱ってきている自分がいますね、

そんな話はここまでにしておきます。

 

 

来週から彼氏の家にプチ同居に行きます。

それが今の楽しみでもあり、

少しでも自分が変われたらいいなあと

思っています。

それなのに2月月6日に飛び込みをしようと

考えているのが本当に馬鹿馬鹿しいですよね。

2月6日は去年自殺未遂に失敗した日でもあり

わたしにとっては最後のチャンスにしたい、

と思ってしまいます。

ここまで言って、死ぬかどうかは別として

来週からのプチ同居を楽しもうと思います。

 

 

周りの人にもすごい迷惑心配をかけて

しまっているのは心が痛くなるほど、

分かってはいるのだけれど

人は結局自分が一番なわけで、わたしには

相手の気持ちが分からないっていうのが

今の自分自身に響いているんだと思います。

 

けどこれから沢山したい事もあるし

一緒にいたい人もでき、このままでは

いけないなあって考えられるまで成長しました

がんばれわたし!

 

 

 

 

それと日記って

学生時代の交換日記みたいでワクワクします。

 

 

 

 

 

 

 

 

生まれ変わっても絶対女の子がいいな。

 

 

 

 

 

過去の話

 

わたしは昔から家にいてもお留守番係だった

幼稚園の帰りも最後組

小学校の後に行く児童館と最後残り組

 

小学生になってからはまあまあいい子、

友達とワイワイ遊んでいた子だった。

女子同士のパチパチも何回かあった

すぐ仲直りして普通の小学時代を送っていた。

 

最初の受験だった。

中学受験

 

これは無事に合格です

中学生のときは

部活しながら友達と好きなサッカー部の先輩

を追いかけ回してストーカーしてみたり

自転車のサドルがめちゃ低くなってたり

まあほどほどに、楽しかった

 

 

高校受験も無事合格して

大学も受かり

辞めて

希死念慮だけが残ってしまった

 

さよならじぶん( ^_^)/~~~

 

 

 

 

こんこん

 

数日間寝続け起きたら

1.5mも雪が積もってました。

 

 

私がセンター試験の日も大雪が降っていて、

今日少し過去問を開いたり閉じたりしてました

開くだけと閉じるだけ

 

 

 

 

わたしのすきな、

 

アイドルの子はYSLの15番を持っている。

コーラルピンクのグロスが塗られていて

きれいだった。とても似合っていた。

15番じゃなくてもいいのになあ

と悲しくなってしまった。

好きだった同級生はセブンスターを吸っていた

それもひっきりなしに吸っていた。

ちょっと悲しい

 

 

 

 

最近

森見登美彦さんの

ペンギンハイウェイを読みました。

南極行きたい...お風呂場で飼えないかな...